Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

攻めの謝罪

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



Clara Rockmore(クララ•ロックモア)がGoogleのロゴ(Doodle)に!!経歴が気になる!?

      2016/06/16

image

■クララ•ロックモアがGoogleのロゴに!!

音楽家のクララ•ロックモアさんが、2016年3月9日のGoogleのロゴになっていることを知りました。

クララ•ロックモアさんは楽器•テルミンの演奏の第一人者ということで有名な方だそうです。

では「テルミン」とはなんぞや、ということなのですが、

手を触れずに美しい音楽を奏でる、世界初の電子楽器
_h475_9784056048742_1

それがテルミンなのだそうです。

よくわからないので、動画を探してみました。

なるほど、こんなすごい楽器が世の中にあるなんて

恥ずかしながら、今まで知りませんでした!

design_img_f_471434_s

そして今日、2016年3月9日はクララ•ロックモアさんの生誕105周年ということみたいです。

そんなクララ•ロックモアさんについて、気になったのでいろいろ調べてみました。

スポンサードリンク 

■クララ•ロックモアさんの経歴

伝説のテルミン奏者のクララ•ロックモアさんとは一体どんな人なんでしょうか?

image

クララ•ロックモアさんはリトアニアのヴィリニュス出身の音楽家で、1911年3月9日生まれ1998年5月10日に87歳で亡くなっています。

クララ•ロックモアさんは

•小さな頃からバイオリンの神童と言われていた。
•5歳の時でサンクトペテルブルグ音楽院に入学。
•名手レオポルト・アウアーの下でバイオリンを学ぶ。

という、すごい経歴をお持ちです。

そんなクララさんですが、子供時代の栄養失調に起因する骨の異常のため、若くしてバイオリンをあきらめることになります。

そして、当時生まれたばかりのテルミンという楽器に向かうようになりました。

そんなクララ•ロックモアさんはニューヨークやフィラデルフィアでオーケストラのソリストとして観客を魅了し、注目を集めるようになりました。

以下は、実際にテルミンを演奏するクララ•ロックモアさんです。

これはまさに見る者を引きつけて離さない映像ですね。

クララ•ロックモアさんは、若い頃にバイオリンで挫折しましたが、それがなかったらテルミンの演奏者として、ここまで有名になることはなかったのではないでしょうか。

image

そういう意味では人生はまさに「塞翁が馬」だなと思いました。

ということで、クララ•ロックモアさんの経歴について、かなりざっくりと記載させて頂きました。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 気になる人