Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

攻めの謝罪

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



マルク・カルプレス氏逮捕!!経歴•趣味•学歴•帽子とTシャツが気になる!?

      2016/04/14

image

■マウントゴックス社マルク・カルプレスCEOが逮捕!?

仮装通貨「ビットコイン」の取引所から約65万BTC(7月31日現在で231億円相当)が流出した事件で、警視庁は8月1日にマウントゴックス社のマルク・カルプレスCEOを逮捕しました。

Yahooニュースでこの事件を知り、マルク・カルプレス氏について興味を持ったので、経歴などいろいろ調べてみました。

スポンサードリンク 

■マルク・カルプレス氏の経歴

逮捕されたマルク・カルプレス氏とは一体どんな方なんでしょうか?

image

マルク・カルプレス氏は1985年6月1日生まれの30歳
出身地はフランス中部に位置する都市ディジョンで、子供の頃からパソコンに興味を持ち、10歳でプログラミングを始め、高校時代はプログラミングに関する大量の本を持ち歩いていたといいます。

またパリの電気系の専門学校を卒業後、2003年から2005年までLinux Cyberjoueurs社にでソフトウェア開発者とネットワーク管理者として従事します。
Linuxといえば世界的なフリーのOSとして有名ですが、Linux Cyberjoueurs社はそれとなにか関係があるのでしょうか??

ちなみにカルプレス氏が就職時に提出した3枚の履歴書には、プログラミング言語「C言語」がびっしりと書き込まれており、当時のソフトウェア会社の経営者はカルプレス氏を「本物のギーク(オタク)だった」と述べています。

その後2009年に6月に来日し、半年ほどで会社「Tibanne Co.」を設立します。
そして2011年に「マウントゴックス」、2014年には「Shade3D」を立ち上げるなど、3つの会社のオーナーとなっています。

ちなみにカルプレス氏は日本のアニメが大好きで、子供の頃からよく見ていたといいます。
そのせいか、20歳を超えて来日した外国人にしては、そこそこ日本語が話せるレベルだといわれています。

その後、カルプレス氏は日本人女性と結婚し、目黒区青葉台のタワーマンション最上階(広さ約280㎡、家賃150万円)に引っ越します。

夢は「世界征服」と述べるなど、事業家として成功し、人生が順風満帆に進むかのように思えた矢先、ビットコイン消失事件で、2014年2月にマウントゴックス社は経営破たんします。

そしてカルプレス氏は逮捕されました。

顧客の9割以上が外国人(アメリカ・イギリス・中国など)と言われており、わざわざ日本に来て事務所の前で座り込みの抗議をした方もいるそうです。
またyoutubeで猛抗議していた人もいるそうです。

個人的にはカルプレス氏が逮捕されたときの帽子とTシャツが気になったのと、なんとなくホリエモンさんに似ているな、と感じました。
帽子の柄がすごくシュールですし、Tシャツの「Effortless French」→”余裕のフランス人”ってテレビ見てる人たちへの受け狙いのメッセージなのでしょうか??
あまりにも不謹慎でかつしょぼい感想ですみません(汗)

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 事件, 経済