謝罪会見どっとこむ

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



シャープが世界初直流エアコン発売!!高橋興三社長の経歴•出身大学•部活•趣味が気になる!?

      2016/04/14

image

■シャープが世界初直流エアコン発売!!

シャープが直流の電気で動く直流エアコンを発売するといったことが、ニュースで大きくとりあげられていますね。

発売は年内(2015年)とのことなので、もうすぐですね。

現在、各家庭で使われているエアコンは交流で、電気に変換する際に、電力ロスが5%以上発生していますが、直流エアコンでは変換時のロスがないので、「次世代の省エネ家電」として注目を集めています。

そんなシャープの社長の経歴が気になる!ということで、高橋興三社長のプロフィールについて調べてみました。

スポンサードリンク 

■高橋興三社長の経歴

世界初の直流エアコンの開発に成功したシャープ•高橋興三社長は一体どんな方なのでしょうか?

高橋興三社長は1954年8月20日生まれの60歳
大阪府出身で、小学6年生から高校3年まで、剣道部に所属していたそうです。
中学3年生のときには大阪府で団体戦準優勝、高校1年生のときには大阪府でベスト16に入賞したほどの腕の持ち主だそうです。

また高橋さんは静岡大学大学院工学研究科を卒業後、1980年にシャープに入社されています。
そして、2008年に執行役員、10年常務執行役員、12年4月副社長執行役員、同6月代表取締役兼副社長執行役員を経て、2013年に7代目の社長に就任しています。
米国販売会社会長時代には、液晶テレビの大型化戦略を展開しています。

また、高橋さんの趣味は古代史関連の本を読んだり、古墳めぐりをすることだそうです。
シャープの社長ということで、趣味も理系なのかと思っていたので、意外でした(^^)

高橋さんが仕事を行う際にこころがけていることは「今期」「3年先」「5年〜10年先」を見据えた仕事を毎日することだそうです。
これらを考えるだけでなく、失敗を恐れずに実践に移していくことが重要だ、とおっしゃっています。
なるほど、大変参考になりますね。

なお、座右の名は「あきらめへん」だそうです。
現在、シャープが置かれている状況がまさに「あきらめないぞ」という感じですよね。
仕事でも人生でも、いつも順調ではなく、必ず壁にぶちあたることはあるので、常に粘り強さを持っていなければならないと感じました。

シャープと言えば、5月に経営再建計画を発表しており、3500人の希望退職社を募集したり、本社を売却するなどといった、心配なニュースが多かったですが、今回の世界初の直流エアコン発売といった明るいニュースが聞けたのは非常に嬉しいことだと思いました。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 経済