謝罪会見どっとこむ

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



東芝が特設注意市場銘柄に!!西田厚聰相談役の経歴•出身大学•部活•奥様•父の職業が気になる!?

      2016/03/10

image

■東芝が不正会計で謝罪会見、歴代3社長が辞任する事態に!!

東芝による経営トップが関与したとされる水増し会計事件が、ここ最近ニュースで大きくとりあげられていますね。

あの大企業•東芝がそのような不正を行っていたとは驚きですが、今回の水増し会計問題の責任をとり、田中久雄社長、佐々木則夫副会長、西田厚聡相談役の歴代3社長の辞任が発表されました。

そんな東芝の経営陣の経歴が気になる!ということで、西田厚聡相談役のプロフィールについて調べてみました。

スポンサードリンク 

■西田厚聡相談役の経歴

今回の水増し会計事件で東芝を辞任した経営陣の1人•西田厚聡相談役は一体どんな方なのでしょうか?

西田厚聡(にしだあつとし)相談役は1943年12月29日生まれの71歳
三重県熊野市有馬町出身で、父が小学校の教師をしている関係で、勤務先の学校が変わるたびに、有馬町周辺で転校を繰り返していたそうです。
西田さんは、その当時の体験から「新しいコミュニティーに溶け込む社交術を学んだ」と語っています。
また、父が教師だったことから家族は教員宿舎で生活をしていたそうです。

なお、西田さんは中学時代はバスケットボール、高校時代は野球部に所属するといったスポーツ少年でしたが、それ以上に勉強にも精を出しており「1番でないと気が済まないほどの負けず嫌い」だったそうです。

そのため、大学受験に備えるために、野球部は1年で辞め、1浪したのち早稲田大学に入学します。
そのあと東京大学大学院に進学し、政治哲学の学者になる道を選びます。
そんな西田さんは博士課程の途中で学者の道を降りて、東芝に入社します。
そしてその理由について、西田さんは「誰にも語らない」とおっしゃっています。

また西田さんの奥様はイラン出身の方で、出会いは学生時代にさかのぼるそうです。
奥様が日本政治史の研究で来日したときに出会い、学生結婚し、その後、奥様の出身地のイランに渡り、東芝のイラン現地法人に入社したとのことです。

西田さんは東芝入社後はさまざまな役職を経て、2005年に社長に就任します。そして、2009年に会長となり、2014年に、相談役となりました。

そして今回の水増し会計事件に至ります。

この水増し事件に関しては「ライバルの日立と比べると業績が見劣りしたから」という理由で、西田さんが圧力をかけたと言われています。

西田さんの経営者としての手腕について、世間から非常に高い評価を受けていたというのもあり、この事件については、すごく残念に感じていますが、残った社員の方達で東芝の信用を回復するよう頑張ってほしいです。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 事件, 経済