謝罪会見どっとこむ

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



株式会社アコのホームページってあるの!?社長も気になる!?

      2016/05/12

image

■株式会社アコが社会問題に!!

株式会社アコという会社の元従業員が、365日連続労働をさせられて、うつ病を発症したということで会社を訴えたことが、かなり話題になっています。

365日連続で勤務させられ、うつ病を発症したとして、神奈川県に住む男性が勤めていた会社と社長を相手に慰謝料などおよそ1150万円の支払いを求める裁判を起こしました。



訴えを起こしたのは、東京都内で印刷業などを営む「株式会社アコ」に勤めていた神奈川県の30代の男性です。



訴状などによりますと、男性は2006年に入社しましたが、会社の社員数が減り業務が増えたことなどから、2013年にはほとんど自宅に帰ることができなくなり、1日の休みもなく365日連続で勤務を続けたということです。

男性は翌年、2度の自殺未遂をし、病院でうつ病と診断されたということです。また、この間の残業時間は1か月で257時間に及ぶこともありましたが、残業代は一切支払われていなかったということです。



男性は今月10日、妻とともに会社と社長の男性に対して未払いの残業代や慰謝料など1154万円の支払いを求める裁判を東京地裁に起こしました。

TBS NEWS-iより

ということで、株式会社アコについて調べてみました。

スポンサードリンク 

■株式会社アコについて

印刷業を営む株式会社アコとはどんな会社なのでしょうか?

とりあえず「株式会社アコ 印刷」で検索してみました。

東京都では中央区銀座に株式会社アコという印刷の会社がありますね。

ただ公式ホームページはありませんでした。

この会社が、現在ブラックだと訴えられてる会社と同一なのかどうかわかりませんが、そもそも今の時代に株式会社で公式ホームページがないというのが怪しいですね。

ということで、社長の顔写真や名前なども不明ですが、これからこの事件が発展していくに従って明らかになっていくのではないでしょうか。

私もブラック企業と呼ばれるIT系の会社やマスコミに勤めていたことがありますが、さすがに365日連続勤務というのは初めて聞きました。

泣き寝入りせずに会社を訴えた勇気がすごいと感じたので、社会問題として今後の展開などすごく気になると思った次第です。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 事件, 社会