Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/buyou/extradmt.net/public_html/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
ノーベル物理学賞の梶田隆章の経歴は?出身•学歴(高校,大学)•結婚•ニュートリノ•動画が気になる? | 謝罪会見どっとこむ
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/buyou/extradmt.net/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 475

謝罪会見どっとこむ

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



ノーベル物理学賞の梶田隆章の経歴は?出身•学歴(高校,大学)•結婚•ニュートリノ•動画が気になる?

      2016/10/03

image

東京大宇宙線研究所所長の梶田隆章さんがノーベル物理学賞を受賞!

10月6日に東京大宇宙線研究所の梶田隆章さんがノーベル物理学賞を受賞されました。

ことしのノーベル物理学賞の受賞者に、物質の基になる最も基本的な粒子の1つ「ニュートリノ」に質量があることを世界で初めて観測で証明し、「ニュートリノ」には質量がないと考えられてきた、それまでの素粒子物理学の定説を覆した東京大学宇宙線研究所所長の梶田隆章さんが選ばれました。

日本人がノーベル賞を受賞するのは、アメリカ国籍を取得した人を含め、5日、医学・生理学賞の受賞が決まった大村智さんに続いて24人目で、物理学賞の受賞は、去年の赤崎勇さんと、天野浩さん、中村修二さんに続いて11人目となります。

NHKニュースより

NHKニュースでこの件を知り、梶田隆章さんについていろいろ調べてみました。

スポンサードリンク 

梶田隆章さんの経歴について

ノーベル物理学賞を受賞された梶田隆章さんとはどんな方なのでしょうか?

梶田隆章さんは1959年3月9日生まれの56歳で、出身は埼玉県東松山市、現在は埼玉県越谷市に在住されています。

学歴としては埼玉県立川越高等学校を経て、埼玉大学理学部物理学科を卒業されています。

その後、東京大学大学院理学系研究科博士後期課程を修了されています。

そして、1986年から東大理学部の助手となりますが、その頃からニュートリノの研究を始めたそうです。

また、小柴昌俊教授・戸塚洋二教授のもとで学んだことが、人生の転機だったそうです。

「人生の転機は、大学院で小柴先生の研究室に入ったことですね。それからカミオカンデの実験に参加し、世界的な成果を出す現場に立ち会えたことは幸運でした。研究でつらいと思ったことはありません。周囲から結果が認められなくてたいへんそうに見えたかもしれませんが、自分たちが間違っていると思ったことはなかったし、着々とやるだけだと思っていました。仲間がいるのも心強いですね」

関連記事:小柴昌俊氏はノーベル物理学賞•梶田隆章氏の師匠!?経歴•出身•学歴(高校,大学)•動画が気になる?

以下、梶田さんとニュートリノについての説明です。

梶田氏はニュートリノの観測数が理論的予測と比較して大幅に不足していることに気づき、それがニュートリノ振動によるものと推測した。

ニュートリノ振動とは、ニュートリノが途中で別種のニュートリノに変化するという現象であり、ニュートリノに質量があることを裏付けるものである。

これを明らかにするためには膨大な観測データが必要であり、岐阜県神岡町(現・飛騨市)にあるニュートリノの観測装置カミオカンデで観測を始めた。

転機となったのはカミオカンデより容積が15倍大きいスーパーカミオカンデが1996年に完成し、観測データが飛躍的に増大してからだった。

1996年よりスーパーカミオカンデで大気ニュートリノを観測、ニュートリノが質量を持つことを確認し、1998年ニュートリノ物理学・宇宙物理学国際会議で発表。

1999年に第45回仁科記念賞を受賞した。

これらの成果はすべてグループによる研究の賜物であった。

2015年のノーベル物理学賞をArthur B. McDonaldと共に受賞。

受賞理由は「ニュートリノが質量をもつことを示すニュートリノの振動の発見」

Wikipediaより

梶田さんは、子供の頃から大好きだった自然科学に大人になっても没頭されているという、まさに理想的な生き方をされてる方なんですね。

なお、梶田さんは、今から30年ほど前に結婚されているそうです。

きっと奥様も素敵な方なのでしょうね。

この度はノーベル賞の受賞、本当におめでとうございます。



関連記事:小柴昌俊氏はノーベル物理学賞•梶田隆章氏の師匠!?経歴•出身•学歴(高校,大学)•動画が気になる?

関連記事:ノーベル賞生理学•医学賞の大村智の経歴は?出身•学歴•動画が気になる?

関連記事:森和俊教授がノーベル賞候補に!?経歴•学歴(高校,大学)•鉄腕アトム•動画が気になる?

関連記事:坂口志文教授がノーベル賞候補!?経歴•学歴(高校,大学)が気になる?

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 社会