謝罪会見どっとこむ

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



スマホ用RPG•星のドラゴンクエストとは?配信時期•内容•販売戦略が気になる!?

      2016/04/14

image

■スマホ用RPG•星のドラゴンクエストとは?

スクウェア•エニックスは、スマホ用の新作ドラクエである「星のドラゴンクエスト」を2015年に配信することを発表しました。
対応機種としてはiPhoneとAndroidで、基本プレイは無料でアイテム課金とのことです。

本作の特徴としては、星型の地図を拡大•縮小させたり回したりしながら、星をまるごと探索できるということが挙げられます。
またキャラクターも自由にカスタマイズさせて、成長させていけるといった内容とのことで、プレイヤーには時間をかけてゆっくり楽んでもらいながら、うまく課金させていこうといった制作サイドの戦略も見えてきますね。

スポンサードリンク 

■星のドラゴンクエストについてさらに調べてみました!!

ということで、以下が星のドラゴンクエストの公式サイトです。

星のドラゴンクエスト公式サイト

image

image

しかし、詳しい情報がありません(汗)

ティザーサイトというやつですね。

ティザーサイトとは、発売前の新製品に関する断片的な情報のみを公開し、閲覧者の興味を引くことを意図したプロモーション用Webサイト。

気になったのでネットでいろいろ調べてみましたが、限られた情報しかなく、ファミ通.comのサイトにいたっては、星のドラゴンクエストを紹介するページはあるものの、10行にも満たない文章で「作品の詳細などは続報が入り次第、順次お届けする」とのことでした。

そうこうしているうちに「どうやらこれはファンに過剰な期待を持たせるといったスクウェア•エニックスの販売戦略なのだろう」ということがうすうすわかってきました。

私はファミコン時代からドラクエにハマってきた年代で、新作発表があるたびにファミ通を買って、断片的な情報しかない記事を読みながら妄想をふくらませてきました。

友人のなかには学校を休んでまで、ゲーム発売日に行列に並んでドラクエを買ったという強者もいます。
結局、昔からドラクエさんは販売戦略がすごくうまいんです。

ただゲームの内容自体はいつも期待以上なので、裏切られたことはありませんが。

ということで、作品の詳細などは続報が入り次第、順次お届けします(泣)

ちなみに2015年配信といっても、あと、あと5ヶ月しかないため、現時点でゲーム自体はほとんどできているんじゃないでしょうか?

ほんと勝手な推測で大変申し訳ないのですが、クリスマスぐらいに配信なのかなぁ〜
知らないけど…

あと、ドラクエ10はアップデート障害とかでほんと大変でしたよね。。
星のドラクエはバグ検証をきっちりやってほしいです。
また今回は基本プレイ無料ということなので、ものすごい数のプレイヤーがおしかけてくるでしょうし、サーバーの負荷試験みたいのもやられたんでしょうか。。
制作側はきっとかなり大変なんでしょうね。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - ゲーム