Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

火村正紀の経歴•年齢•本名•作品が気になる!?

      2016/05/04

image

■漫画家の火村正紀さんが死去

「はじめての甲子園」や「入院ノート」などで知られる漫画家の火村正紀さんが、癌のため、6月17日に亡くなっていたことをニュースで知りました。

ガンガンONLINE編集部は「長らく病気療養中だった漫画家の火村正紀(新木場ユキ)先生は、平成27年6月17日にご逝去されました。 

生前ご愛顧を賜った読者のみなさまに、謹んでお知らせ申し上げます」と報告。「火村先生は、お亡くなりになる直前、読者の皆様への最後のご挨拶にマンガを描きたいとおっしゃっていました。残念ながらそれは叶わなかったのですが、火村先生の遺品の中から休載中の『入院ノート』の続きが見つかりましたので、ご遺族より許可を頂き、ここに掲載させていただきます」として24日に最新エピソードとなるpage.20を公開。「編集部一同、火村先生に感謝と敬意を表するとともに、ご冥福を心よりお祈り申し上げます」と故人を悼んだ。

Yahooニュースより

そんな漫画家の火村正紀さんについて、気になったのでいろいろ調べてみました。

スポンサードリンク 

■火村正紀さんの経歴

「はじめての甲子園」や「入院ノート」などで知られる漫画家の火村正紀さんとは一体どんな人なんでしょうか?

image

火村正紀(ひむらまさき)さんは本名•新木場ユキさんという女性漫画家で、出身地は愛知県です。

生年月日非公開のため、年齢は正確にはわかりませんが、作品の掲載されていた年などから考えて40歳前後くらいではないかと推測されています。

なお、以下がこれまでの火村正紀さんの漫画作品となります。

連載
• はじめての甲子園(『月刊少年ガンガン』2006年-2009年)

• バック・トゥ・ザ・ジャック(新木場ユキ名義、『ガンガンONLINE』2010年、作画:萩原ダイスケ)※原作

• シンデレ少女と孤独な死神(新木場ユキ名義、『ガンガンONLINE』2011年-、作画:加藤よし江)※ストーリー・構成。無期限休載中

• 行け!男子高校演劇部(新木場ユキ名義、『ガンガンONLINE』、2012年、原作:池田鉄洋、作画:花沢チカ)※構成

• 入院ノート(『ガンガンONLINE』2013年-)

読切
• 家族物(2Pギャグ内 『月刊少年ガンガン』2002年5-7月号、12月号、2003年2月号、3月号、8月号、10月号、2004年1月号)

• まじかるきんぐこおるとリューホー(『ガンガンパワード』2004夏季号)

• 三中 真・演劇部(『月刊少年ガンガン』2004年7月号)

• 猫の一番弟子(『ガンガンパワード』2005年春季号)

• はじめての甲子園(『月刊少年ガンガン』2006年1月号)

Wikipediaより

なお、入院ノートは以下で閲覧することができます。
入院ノート

勉強不足な私もこれから作品を読まさせていただきたいと思いました。

火村正紀さんのお悔やみを謹んで申し上げます。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 社会