はねっちの家

*



宮田裕章慶應医学部教授の経歴は?学歴やファッションなど!

   

おおよそ大学教授とは信じがたい、ましてや政府の仕事を請け負ったすごい人なんて想像もつかない。

そんな驚きのファッションでメディアに出演している「宮田裕彰」教授とは、どんな方なのでしょうか。

スポンサードリンク 

リアルFFクラウド

人気ゲームファイナルファンタジーのイケメン、クラウドにそっくりといわれている宮田教授。

生年月日
1978年8月7日

学歴
東京学芸大学付属高等学校卒
東京大学医学部健康科学科卒
東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻修士課程修了保健学博士

学歴を見るだけでもすごい!の一言ですが、その後の経歴も、早稲田・東大大学院・慶應義塾などの名門で助手・助教・教授を務め、国立国際医療研究センターで非常勤といえどセンター科長を任されたこともある、実に実績のある先生です。

2020年から世界中を恐怖に陥れている新型コロナウイルスの解析に関しても、あのgooglの観戦予測を監修するなど、その活躍は世界規模になっています。

若者のテレビ離れを考慮してなのか、YouTubeなどで新型コロナのその危険性や情報を現在も発信されていることも素晴らしいとしか言えません。

そして宮田教授を語るうえで避けて通れないのが、そのファッションですね。

これだけの功績がある宮田教授なので、「趣味」だけではないと思いますが、それでもあの容姿で大学の講座を開いているのはちょっと疑問ですね。

あのファッションにも意味が

白髪というより銀髪。そしてスーツではなくレザーパンツやジャケット。

コスプレだといわれれば納得してしまいそうなそのファッションは、実は教授なりの意味がありました。

価値創造社会に向けての志
新しい価値観で社会を作っていこうとする今、みんな同じ格好というのはおかしいのではないかという思い

多様な価値観の中での選択肢の一つとして、その多様性を表現するための手段なんだそうです。

自らが示してくれるという、こんなところからも教授という思いが感じられます。

そしてメディアに出演するときもそのスタイルを維持している理由は、

番組側からの指示
スーツはアナウンサーで十分なので、宮田さんはそれ以外の宮田さんらしい姿のほうがいい

いや、番組スタッフもわかってらっしゃる。宮田教授を呼んでおきながら、あの宮田スタイルを封印しては意味がないですからね。

ただ常に黒ずくめというわけではなく、その時の番組や講座のテーマによって変えているそうです。

こんなところにも「多様性」を示してくれるなんて、本当に宮田教授の視野は地平線のように広々としているんでしょうね。

昔と比べてどんどん新しいことが取り入れられ新たな価値観が生まれる中、宮田教授のように古い慣習にとらわれない指導者がいるというのは、本当にうれしいことですね。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 社会