はねっちの家

*



バレリーナ芸人・松浦景子の年齢や学歴など!結婚してる旦那は?バレエの実績はあるの?

   

ネットでの誹謗中傷、刑事事件にまで発展している案件もある中いまだに減ることはありません。

そんなネット被害を受けながらも真っ向から受け止め、自身の想いを貫くバレリーナ芸人「松浦恵子」さんをご紹介していきましょう。

スポンサードリンク 

あの大御所も庇護

「芸人のくせに踊るな」「バレエを冒とくしている」などの誹謗中傷を受けた松浦さん。

発端の一部となった動画をまずはご覧ください。

このように、とても簡単にわかりやすいレッスン動画を配信されていました。強い要望があり自粛期間中に有料でのオンラインレッスンなどもされ、これにご意見が殺到したそうです。

これに対して吉本の先輩方がいろいろと怒りのコメントをされているんですが、なんとあの小川菜摘さんも

「配慮に欠けるんだよね。残念ね。?しかない」

とコメントされていました。

小川さんから援護射撃を受けるなんて、松浦さんは結構すごい方なのかと調べてみると

本名   松浦 景子(まつうら けいこ)
生年月日 1994年4月20日
出身   兵庫県伊丹市
学歴   大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科舞踊コース出身

バレエを始めたきっかけはとんねるずの番組。芸人として活動しファイナリストに選ばれた「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」もやはりとんねるずの番組。

吉本に所属し、小川さんはダウンタウンの浜田さんの奥様。とんねるずとは東西を別つ存在ともいえ、その相手側の土俵で多くのチャンスを得てきた松浦さんの庇護をするなんて、小川さんの度量のと笑いに対する思いが感じられますね。

ちなみに結婚のうわさがありますが、これは新喜劇で清水裕之と夫婦役を演じられたことへの誤解のようです。2021年現在は独身でいらっしゃいます。

バレエへの想い

3歳からクラッシックバレエの英才教育を受けていた松浦さん。大阪芸大には首席入学されるほどでした。

なんと炭水化物を取らないようにしていたため、ご自宅に炊飯器がなかったり、ほかにも自宅にレッスン場を確保するためリビングダイニングがなかったことなど、ちょっと本気度が違いすぎます。

数々のコンクールで上位入賞するほどの実績があり、海外からのオファーもたくさん来ていたそうですが、お笑いのためにすべて断っていたんだとか。

そこまでお笑いにこだわるのは、もともとお笑い好きだったこともありますが、ガンで闘病中のお父様が、これまで見ていたお笑いを観なくなる中、吉本新喜劇だけはご覧になって笑顔になっていたからなんだそう。

お父様が亡くなった1週間後に吉本のオーディションがあり、運命と感じ見事吉本入りを果たされました。

2015年の全国バレエコンクールで1位を獲得したのは、芸人として覚えてもらうためだったそう。(ちなみに動画は高校生の時のものです)

お父様の大好きな吉本の芸人として、家族が幼少期から応援してくれ自身も大好きなバレエを取り入れた笑いで活動する松浦さん。

匿名で相手を傷つけてもなんとも思わないような卑怯な相手には負けず、ぜひ今後も楽しく活動を続けてほしいものです。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 芸人