謝罪会見どっとこむ

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



TED2主演のマーク・ウォールバーグの経歴は?年齢・不良伝説・結婚が気になる!

      2016/04/18

image

■映画「テッド2」が28日より公開!!

8月28日より、映画「テッド2」が公開されましたね。

以下は、都内で行われた「テッド2」の舞台挨拶です。
タレントの有吉さんが日本語吹き替え版を担当されたということで、小嶋陽菜さんとともに登壇されていますね。

こういう楽しそうなやりとりを見るだけで、映画もきっと面白いんだろうなと思ってしまいます。

また私は、テッドと親友になる主人公ジョンを演じたマーク・ウォールバーグについて興味を持ったので、経歴などいろいろ調べてみました。

スポンサードリンク 

■俳優•マーク・ウォールバーグの経歴

テッドと親友になる主人公ジョンを演じた俳優•マーク・ウォールバーグとは一体どんな方なんでしょうか?

image

マーク・ウォールバーグは1971年6月5日生まれの44歳
出身地はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストンで、10代の頃から不良として素行の良くない生活を送ります。

マーク・ウォールバーグは若い頃、不良少年として有名で、高校中退後、いろんな仕事をしますが、続かず、ドラッグや暴力沙汰に明け暮れました。

警察沙汰になることも多く、ボストン警察には25回も世話になったといいます。

そして、そんな生活に別れをつげるために、やがて反省し、自身の行いを改める決心をしました。

また、タレントのキャリアとしては、兄であるドニー・ウォールバーグが在籍していた「ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック」の前身「ナヌーク」時代に参加していたが、「ニューキッズ~」のデビュー前に脱退します。

その一方で、俳優としての評価は高く、1994年に「勇気あるもの」で映画デビューしてからは経験を積んでいき、2006年の「ディパーテッド」では第79回アカデミー賞助演男優賞や、第64回ゴールデングローブ賞助演男優賞にノミネートされます。

2010年には自身が主演・製作も手掛けた「ザ・ファイター」がアカデミー作品賞にノミネートされるなど高い評価を得ました。

また2012年には映画「テッド」に出演し、世界的な知名度が更にアップします。

俳優としては優秀なんですね!

そして、気になる結婚ですが、2009年より女優レア・ダーハムと結婚しています。

image

※上の画像がレア・ダーハム

そんなTED2では主人公ジョンを演じる、マーク・ウォールバーグの今後の活躍に期待していきたいと思います。

また前作を超えるような毒のある笑いに溢れる作品を期待して、映画を観たいと思います。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - World, 芸能