謝罪会見どっとこむ

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



ウィリアム・ラムゼイ卿がGoogleのロゴに!

   

 

f:id:hanecchi:20191002021824j:plain

 

「ウィリアム・ラムゼイ卿の生誕167周年」がGoogleのロゴに!!

2019年10月2日、ウィリアム・ラムゼイ卿が、Googleのロゴになっていることを知りました。

なんか、化学の時間に見たことのある表が描かれてますが…

 

ちなみに何をした人なのか調べたところ、ウィリアム・ラムゼイ卿、希ガスを発見した化学者だとのこと。

 

希ガスというのは「稀(まれ)な」ガスということで、珍しいガスという意味になります。

 

 

今回のGoogleロゴでいうと原子の周期表の右上の部分で、スーツのお兄さんが持っている5つの元素になります。

 

 

 なるほど、ラムゼイさんはすごい化学者なのですね。

ウィリアム・ラムゼイ卿について

f:id:hanecchi:20191002022249j:plain

ウィリアム・ラムゼイ

 

 1852年10月2日 – 1916年7月23日

 

出身はスコットランド。

 

職業は化学者。

 

1904年には、空気中の希ガスを発見したという功績が認められてノーベル化学賞を受賞されています。

 

 

あとはウィキペディアに詳しいことが書いてあります。

 

 

ja.m.wikipedia.org

 

 

筆者は理系なので、希ガスって聞くと、懐かしいなーと感じてしまいました。

 

希ガスは安定していて、他の原子と結びつきにくいんですよね。

 

ちなみに私はGoogleロゴに出てくる元素の周期表を暗記してました。

 

※理系の人はみんなそうだと思いますが…

 

「すいへーりーべー、僕の船…」

 

というふうに暗記したのを思い出しました。

 

水 : H(水素)

兵 : He(ヘリウム)

リー : Li(リチウム)

ベ : Be(ベリリウム)

ぼ : B(ホウ素)

く : C(炭素)

の(NとO) : N(窒素)
         O(酸素) 

ふ : F(フッ素)

ね : Ne(ネオン)

 

こんな感じで。

 

ほんと懐かしいです。

 

 

 

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 勉強