Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

謝罪会見どっとこむ

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



のぶみ(元ヤンキー絵本作家)の経歴や年齢や結婚などが気になる!

   

唐突ですが、絵本作家といえば子供好きで優しそうなおじさん、おばさんというイメージですよね。

もちろん一般的なイメージですが。

そんななか、元ヤンキーという異色の経歴を持つ絵本作家がいます。

それが、のぶみさん

のぶみさんは、今やエッセイやキャラクターデザインの分野でも高い評価を受けていて、

その累計発行部数100万部を超えた大人気の絵本作家なんです。

のぶみさんは、数々のインタビューでその生い立ちや絵本作家になった経緯などを話されていますが、一体どんな人物なのか、もっと詳しくご紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク 

のぶみさんってどんな人物?

dy25ryys

1978年4月4日年生まれの38歳鹿児島県で生まれたのぶみさんは、お父様が医師をされていた影響で、医学の道に進むようになりました。

本名は斉藤のぶみ。

東京都品川区出身ののぶみさんは、小学校の頃はいじめられっこだったそうです。。

そんな自分を変えたいと、頑張った結果、ヤンキーの方向に進んでしまい、

なんと池袋連合という暴走族の総長になるまでに発展してしまったとのこと。

nobumihuryo

その後、女性が多いという不純な動機で、保育専門学校に入学し、

そこで好きになった方が絵本好きだと知ったのぶみさん。

そんな彼女に「自分も絵本好きだし、絵本を描いていると」とウソをついてしまい、

そのウソをカバーするために絵本を描くようになったそうです。

すごい動機ですが、これがきっかけで、なんと1ヶ月で6000冊の絵本をで読むほどになりました。

そして、のぶみさんが描いた絵本は170冊で、現在、絵本作家として17年目となっています。。

以下はのぶみさんの代表作で、「ぼく、仮面ライダーになる」「ママがおばけになっちゃった」になります。

350_ehon_81850

mamaobake_cover

そして新作の「いのちのはな」です。

about-book

のぶみさんのプライベートは?

hito071_top

やはり売れっ子絵本作家というのは多忙な日々を過ごされているのでしょうか。

また結婚などはしているのでしょうか?

調べたところ、のぶみさんは結婚しており、息子さんと娘さんが1人ずついらっしゃるとのことです。

まとめ

nobumi

今や売れっ子絵本作家ののぶみさん。

11月13日に放送される「情熱大陸」でも、のぶみさんに密着しており、絵本製作をするのぶみさんを拝見することができます。

気になった方は、ぜひチェックしてみて下さいね!

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 気になる人