Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

北見マキの経歴や動画が気になる!?

      2016/05/02

image

■マジシャンの北見マキさんが死去

日本奇術協会の名誉役員でマジシャンの北見マキさんが8月23日、74歳で肝臓がんで死去したことをニュースで知りました。

 北見マキさん74歳(きたみ・まき<本名・吉田省丘=よしだ・しょうく>奇術師)23日、がんのため死去。

通夜は28日午後6時、葬儀は29日午前11時、東京都江戸川区西小岩1の7の8の東京葬祭月光殿。
喪主は妻吉田輝代(てるよ)さん。

 日本の伝統奇術の他、演劇的要素を取り入れたマジックで、国内外で活躍。
日本奇術協会会長も務めた。
文化庁芸術祭賞など受賞多数。

毎日新聞より

そんな北見マキさんについて、気になったのでいろいろ調べてみました。

スポンサードリンク 

■北見マキさんの経歴

マジシャンの北見マキさんとは一体どんな人なんでしょうか?

image

北見マキさんは1940年12月10日生まれで74歳でした。
出身地は北海道虻田郡豊浦町で、1965年に北海マキという芸名でプロマジシャンデビューを果たします。

そして奇術界で活躍し続け、1983年に北見マキに改名します。

北見さんのマジックの特徴としては、日本の伝統や演劇の要素をステージに取り入れており、日本だけでなく、海外でも高い評価を得ていることが挙げられます。

また、以下は北見さんのマジックの動画です。

確かに日本の伝統を取り入れたマジックですね!

なお、北見さんは過去に放送演芸大賞部門賞や、文化庁芸術祭賞、またベストマジシャン最優秀賞などを受賞しています。

北見さんがこれまでに、国内のみならず、海外でも精力的に活動して、高い評価を得てきたという功績には、ただただ尊敬の念を抱かざるをえません。

北見マキさんのお悔やみを謹んで申し上げます。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 芸能