Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

競歩の鈴木雄介が恥骨炎症で途中棄権!!経歴や学歴•結婚•動画は!?

      2016/04/14

suzuki1

■世界陸上北京で、世界記録保持の鈴木雄介が競歩で途中棄権!!

22日に開幕した世界陸上選手権、2日目の今日は20キロ競歩決勝がありましたが、日本代表の鈴木雄介選手は恥骨炎症で途中棄権ということでしたね。

世界記録保持者だけにメダル獲得が期待されましたが、非常に残念な結果となりました。

ということで、鈴木雄介選手について興味を持ったので、経歴などいろいろ調べてみました。

スポンサードリンク 

■競歩の鈴木雄介選手の経歴

競歩日本代表の世界記録保持者•鈴木雄介選手とは一体どんな方なんでしょうか?

suzuki2

鈴木雄介さんは1988年1月2日生まれの27歳
身長は170センチ、体重57キロ。
出身地は石川県能美郡辰口町で、中学時代から、競歩選手として陸上競技を始めます。
そして3000メートル競歩、5000メートル競歩で中学新記録をマークするど、華々しい活躍をします。

そして小松高等学校時代は選手としてより成長し、ジュニア世代の国際大会に日本代表に出場するようになります。

大学は順天堂大学に進学し、世界ジュニア選手権では10000メートル競歩で銅メダルを獲得しています。

そして大学卒業後は富士通に入社し、競技を続け、2012年のロンドンオリンピックの日本代表に内定します。
しかし、結果は残念ながら36位でした。

なお、2014年には全日本実業団対抗陸上の男子10000メートルで日本新記録を達成します。
そのときの動画が以下です。

以下はスポーツニュースで取り上げられた際の動画です。

また、今年3月の全日本競歩能美大会では世界新記録の、タイム1時間16分36秒を樹立して優勝しています。

そして、今、行われている世界陸上北京大会では残念ながら途中棄権となってしまいました。

なお、気になる結婚について、鈴木選手は独身とのことでした。
現在付き合っている彼女についての情報はわかりませんでした。
ネット上では、同じ富士通で彼女がいるのでは、といった憶測も流れていましたが、真実はわかりませんね。

話を戻しますが、今回の世界陸上北京大会で途中棄権となってしまった鈴木選手には、早く体調を回復してほしいと思った次第です。
鈴木雄介選手の今後の活躍に期待していきたいと思います。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - スポーツ