謝罪会見どっとこむ

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



三上満は金八先生のモデル!!経歴•出身大学•動画が気になる!?

      2016/04/18

mikami2

■ドラマ「金八先生」のモデル、教育評論家の三上満さんが死去

ドラマ「金八先生」のモデルで知られる教育評論家の三上満さんが8月21日、83歳で食道がんで死去したことをニュースで知りました。

上満さんは全日本教職員組合委員長などを歴任しており、1999年4月の東京都知事選に立候補し、約66万票を得ましたが落選されていました。

武田鉄矢さんが演じる金八先生はインパクトが強く、日本人なら老若男女が知るキャラクターだと思います。

そんな金八先生のモデルの三上満さんについて、気になったのでいろいろ調べてみました。

スポンサードリンク 

■三上満さんの経歴

ドラマ「金八先生」のモデルで知られる教育評論家の三上満さんとは一体どんな人なんでしょうか?

mikami1

三上満さんは1932年3月生まれで83歳でした。
出身地は東京都で、東京大学教育学部を卒業しています。

そして三上さんは1955年23歳のときに東京都公立中学校の社会科教諭となります。

文京区と葛飾区の公立中学に勤務して、そのときの非行少年に対する教育実践が、のちの「金八先生」のモデルになったと言われています。

三上さんは教育者として現場での実践を積み重ねるだけでなく、教職員組合連合役員を歴任し、その後労働組合専従役員となるなど、現場で働く人達の権利を守る立場の役割を担っていきます。

また、以下は三上さんが講演されている動画です。

三上さんの話している内容や口調など、聞いてると確かに、武田鉄矢さん演じる金八先生と似てるって感じてしまいました!

なお、三上さんのライフワークは宮沢賢治の研究とのことで、著書も出版しているそうです。

非行少年や現場で働く人たちなど、弱い立場の人間の権利を守ろうとしてきた三上さんには、ただただ尊敬の念を抱くしかありません。

三上満さんのお悔やみを謹んで申し上げます。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 事件, 社会