謝罪会見どっとこむ

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



しくじり先生に出演!!元Whiteberry前田由紀がどん底の過去を語った理由とは!?

      2016/04/14

image

■元Whiteberryの前田由紀さんとは

Whiteberryは1994年に北海道北見市の女子4人によって結成され、1999年にメジャーデビューしました。
2000年にリリースされた「夏祭り」という曲がすごく有名で、この曲で紅白歌合戦にも出場しています。
そして前田由紀さんといえばWhiteberryではボーカルを務めていました。
おそらく「夏祭り」は誰しも一度は耳にしたことのある曲ではないでしょうか。

しかし、Whiteberryは2004年に解散します。
他のメンバーが芸能界を引退するなか
前田さんはソロ歌手として、再デビューして、現在も活動していますが、人気絶頂の頃と比べると、ライブに客が集まらない経験をしたりと大変な苦労をされています。

スポンサードリンク 

■なぜ「しくじり先生」に出演したのか!?

おそらく事務所の戦略でしょう、、、
と言いたいところなんですが前田さんは
事務所に所属してないという情報もあります。

夏に向けて前田さんが自身を売り込みたいという営業戦略と、
前田さんのどん底エピソード自体がかなり面白いので、テレビ側にとっても「視聴率がとれそうだ」と判断したことで
両者の利害が一致したのではないでしょうか。
お笑い番組ということで、芸人さんからいじられやすいエピソードが
たくさんあって番組的にも好都合なんだと思います。

今は2005年の7月半ばで夏が始まったばかりです。
これから「夏祭り」の需要が高まってくるところで、ソロで活動している前田由紀さんの認知度を再度高めて売り込んでいきたいのでしょう。
私自身Whiteberryという名前は知っていましたが、前田由紀さんの名前は知りませんでした(汗)
私はそんなに芸能人音痴ではないと思っているので、
そんな私みたいな人が、やはり世の中には多いのではないでしょうか?

前田由紀さん自身はそろそろ30歳で
アイドルのような売り込み方はできません。
「しくじり先生」に出演して、Whiteberryが売れなくなった頃のどん底体験を語ることで
テレビを観ている人に強いインパクトを与え、応援したいと思ってもらうという戦略だと思います。
それで昔みたいな人気を得るのは難しいとは思いますが
それでも昔のファンに再度振り向いてもらって、さらに新たなファンを獲得したいところですね。

ちなみに前田さんは都内のタイ料理店でアルバイトをしたり、 水道メーター検針の仕事もしていて、週5回でほど勤務しているそうです。
前田さんの住んでいるところも質素なワンルームで、そういったネタが豊富なところが、テレビ的にもおいしいんですよね。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - お笑い, 音楽