Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

攻めの謝罪

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



かわいい水族館が閉鎖!大阪・梅田の待ち合わせスポットがなぜ?惜しむ声が続々!

   

大阪・梅田と言えば都会の中心地とでも言うべき場所。

そんな梅田で有名な待ち合わせスポットとなっていた「かわいい水族館」が明日、閉鎖されるとニュースになりました。

なぜ、人気のスポットだった場所が閉鎖するのでしょうか?

理由などを調べてみました。

スポンサードリンク 

かわいい水族館とは?

1984年に、大阪・梅田の阪急三番街に設置された6つの水槽。

6246fb60

ショッピングモールの通路を利用した水族館で、阪急三番街の15周年記念として始めた事業です。

およそ150種類・2000匹の魚がおり、道行く人の癒しのスポットとなっていました。

ダイバーと子どもたちの触れ合いもあったかわいい水族館

餌やりは一日3回、また水槽の清掃も週1回行っていました。

定期的にダイバーが水槽に入って掃除をしてきた。昨年秋まで約30年にわたって担当した清水宏晃さん(62)は、興味深そうに眺める子供たちと水槽越しに「あっち向いてホイ」をして遊ぶなど触れ合いが楽しみだったという。

yahooニュースより

j

このように、身近で触れ合える水族館として人気だったかわいい水族館。

なぜ、閉鎖するのでしょうか?

かわいい水族館が32年の歴史に幕

記事などでは、明確な理由は書かれていませんでしたが、企業にの業績なども大きくかかわっているようです。

街中の癒やしスポットとして通行人の目を楽しませてきたが、来春をめどにリニューアルされる。水族館としての再開予定はないといい、魚たちとの別れを惜しむ声が上がっている。

終日も特別なイベントはなく、静かに姿を消す水族館。近くに掲げられた案内板を見た人々から「残念」といったつぶやきが漏れる。魚は各地の水族館などに引き取られる。

施設を管理運営する阪急阪神ビルマネジメント(大阪市)によると、平成29年春には新名所となるような姿に生まれ変わる予定で、「今冬には概要を明らかにする」としている

yahooニュースより

水族館としてのリニューアルではないようで、今後どのような姿に生まれ変わるかはまだ未定のよう。

ダウンロード

水槽の魚は、それぞれ引き取られていくようで少し安心しましたが、やはり寂しいですね。

現在、最後を惜しむように多くの人が訪れ、写真に撮って残していく人が後を絶たないよう。ツイッターでも、「寂しい」「なくなっちゃうの!?」とかなしみと驚きの声がアップされています。

いよいよ、明日・8月31日に閉鎖されるかわいい水族館

お近くの方はぜひ、寄ってみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 行事