Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

謝罪会見どっとこむ

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



卓球・水谷隼(みずたにじゅん)銅メダルを獲得!経歴・出身・リオでの活躍が気になる!

      2016/08/23

熱い戦いが連日続いているリオ・オリンピック。

日本も、メダルラッシュが続いていてとても嬉しいですよね♪

そんな中、注目の試合が行われました!

それが、卓球・男子シングルスの3位決定戦。

水谷隼選手が男子・シングルスで史上初のメダル獲得なるか、注目されていたこの試合。

結果はどうだったのでしょうか?

まずは、水谷隼選手のプロフィールから見ていきましょう!

スポンサードリンク 

 水谷隼選手のプロフィール

1211-1

誕生日:1989年6月9日(27歳)

出身:静岡県

世界最高ランク:5位(現在は6位)

 

子どもの頃からスポーツ万能だった水谷隼選手。

両親が卓球経験者だったため、5歳の頃から卓球を始めたそう。

もともと右利きの水谷隼選手。しかし、左のほうが有利と考え、卓球の利き手を左に矯正したというから驚きです。

2004年、中学2年生では全日本卓球選手権ジュニアの部で、史上最年少で優勝を果たし、さらに2005年には、当時の史上最年少・15歳で世界選手権の代表に選ばれるなど実力は素晴らしいものでした。

2008年の北京オリンピックでは、岸川聖也選手とのダブルスで銅メダルを獲得しています。

平成22年度の全日本では史上初の男子シングル5連覇を達成。

 

水谷隼選手は、とにかく記録を塗り替えてきた選手なんです!

そんな水谷隼選手が、リオ・オリンピックの準決勝でものすごい試合を見せてくれました!

リオ・卓球男子シングルス準決勝ですごいラリーが展開!

リオ・オリンピック準決勝では、世界ランク6位の水谷隼選手が世界ランク1位の中国・馬龍選手と対戦。

3ゲームを連続で落とすも、そこからの粘りでなんと2ゲームを奪取!

その後のゲームで魅せたラリーがすごかったんです!

どなたかがサイトにあげてくれていた動画ですので、少し画質が荒いですが…。

最終的には相手のポイントになってしまいましたが、世界ランク1位の馬龍選手を追い詰めるには十分なものでした。

水谷隼選手は、粘りの試合を見せたものの、残念ながら準決勝敗退。

3位決定戦で、卓球・男子シングルス史上初のメダル獲得なるか注目されていました。

そして、その結果がこちらです!

水谷隼選手、リオの舞台で銅メダルを獲得!

男子・シングルスとしては史上初の銅メダルを獲得!

素晴らしい快挙を達成してくれました!

決勝戦も粘りの試合で、ゲームセット4-1での勝利。

mizutanijun_01

水谷隼選手は、天性のセンスを持っており、柔らかいボールタッチと予測能力が武器だといいます。

今後の水谷隼選手の活躍がますます楽しみですね!

4年後の東京オリンピックでは、さらに上のメダルを狙ってくれることと思うので、ぜひ注目しましょう!

関連記事:24時間テレビ2016が楽しみ!!日程•出演者(司会,ジャニーズなど)•マラソンランナー•タイムテーブルは?

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - スポーツ