Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

攻めの謝罪

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



ベイカー茉秋(ましゅう)が金メダル!!年齢•出身•学歴•家族•リオ決勝の動画が気になる!!

   

XZCTL1dV

■ベイカー茉秋選手が柔道男子90キロ級で金メダル!

8月10日、リオオリンピックの柔道男子90キロ級で、ベイカー茉秋選手が金メダルを獲得したことが大きな話題になっていますね。

なお、決勝ではバルラム・リパルテリアニ選手(ジョージア)に勝利したとのことです。

さきほど田知本選手の金メダルのニュースもあったところなのでダブルで嬉しいニュースですね。

このニュースを知り、ベイカー茉秋選手について気になったので、いろいろ調べてみました。

関連記事:柔道•田知本遥(たちもとはるか)が金メダル!!年齢•出身•学歴•家族•リオ決勝の動画が気になる!!

スポンサードリンク 

■ベイカー茉秋選手の経歴

リオオリンピックの柔道男子90キロ級で金メダルを獲得したベイカー茉秋選手とは一体どんな人なんでしょうか?

beik

ベイカー茉秋選手は1994年9月25日生まれの21歳

身長178センチ、体重90キロ。

父親はアメリカ人。

出身地は東京都千代田区で、6歳のときに、姿勢を矯正するといった理由で柔道を習うはめになります。

柔道を練習するほどのめりこみ、実力もついてきて小学校5年のときには全国大会に出場できるレベルにまでになられています。

その後も柔道を続け、東海大浦安高校のときには、当時66キロ級の選手でしたが、1日7回の食事とウェイトトレーニングで、90キロ級にまで階級を上げます。

そして2年のときに高校選手権でオール1本勝ちで優勝します。

また、高校3冠(全国高校選手権、金鷲旗、インターハイ)といった偉業も成し遂げるなど、柔道家として大きな成長をされました。

高校卒業後は柔道の名門である東海大学に進学し、

全日本学生柔道優勝大会の団体で優勝に貢献すると、グランドスラム東京で優勝を飾るなど、快進撃を続けます。

また、今回の2016年のリオオリンピックでの金メダル獲得ということで、勢いがとまりませんね。

以下が、金メダルをとったときの動画ですね。

どなたかがアップした動画ですが、速報のため、画像が荒いです。

ということで、今回のリオオリンピック柔道男子90キロ級で金メダルを獲得したベイカー茉秋選手の今後の柔道に期待したいと思います。

現在21歳なので、次の東京オリンピックももちろん狙っていますよね。

今回の金メダル、本当におめでとうございます。

関連記事:柔道•田知本遥(たちもとはるか)が金メダル!!年齢•出身•学歴•家族•リオ決勝の動画が気になる!!

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - スポーツ