Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

攻めの謝罪

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



村田沙耶香が「コンビニ人間」で芥川賞を受賞!!経歴•年齢•出身•学歴が気になる!

   

lif1408270013-p1

■村田沙耶香の芥川賞受賞が話題に!!

作家の村田沙耶香さんが芥川賞を受賞したことが大きな話題になっていますね。

第155回芥川龍之介賞(以下、芥川賞)と直木三十五賞(以下、直木賞)が19日、発表され、芥川賞は村田沙耶香香(むらた・さやか)さんの「コンビニ人間」(文學界6月号)、直木賞は荻原浩(おぎわら・ひろし)さんの「海の見える理髪店」(集英社)が受賞した。

Yahooニュースより

ということで、村田沙耶香さんについて興味を持ったので、経歴などいろいろ調べてみました。

スポンサードリンク 

■村田沙耶香の経歴

芥川賞を受賞された村田沙耶香さんとは一体どんな方なんでしょうか?

pickup_gazo_1408

村田沙耶香(むらたさやか)さんは1979年8月14日生まれの36歳

出身地は千葉県印西市

学歴としては玉川大学文学部芸術文化コースを卒業されています。

そして、2003年に「授乳」で第46回群像新人文学賞優秀作を受賞して作家デビューを果たしました。

なお、性格は非常にクレイジーな方ということで作家仲間から、よくからかわれているそうです。

以前にBSジャパン「ご本、出しときますね?」に出演された際に、仕事のモチベーションは「喜」であり、「殺人のシーンを書くのは喜びです」と発言したことでオードリーの若林さんがびっくりしたほどのすごい方とのこと。

以下は、主な受賞・候補歴です。

2003年、『授乳』で第46回群像新人文学賞優秀賞受賞。
2009年、『ギンイロノウタ』で第22回三島由紀夫賞候補。
2009年、『ギンイロノウタ』で第31回野間文芸新人賞受賞。
2010年、『星が吸う水』で第23回三島由紀夫賞候補。
2012年、『タダイマトビラ』で第25回三島由紀夫賞候補。
2013年、『しろいろの街の、その骨の体温の』で第26回三島由紀夫賞受賞。
2014年、『殺人出産』で第14回センス・オブ・ジェンダー賞少子化対策特別賞受賞。
2016年、「コンビニ人間」で第155回芥川龍之介賞受賞。

Wikipediaより

そして、今回芥川賞を受賞した『コンビニ人間』ですが、コンビニエンスストアで18年間アルバイトを続ける36歳の恋愛経験のない独身女性が主人公の物語だそうです。

村田さんのキャラ同様、すごく気になるストーリーですね(笑)

以下はAmazonになった『コンビニ人間』ですが、Kindle版しか見当たりませんでした。

ということで、買って読んでみようと思いました。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 気になる人