Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

攻めの謝罪

~ワンランク上の謝罪でプレミアムなひとときを~

*



「5年ひばり組」巴里夫(ともえさとお)さんが死去!!経歴•年齢•出身•死因•作品が気になる!?

   

img_0_m

■漫画家の巴里夫さんが死去

「5年ひばり組」などで知られる漫画家の巴里夫さんが、1日に亡くなったことをニュースで知りました。

「5年ひばり組」などで知られる漫画家の巴里夫(ともえ・さとお=本名磯島重二)さんが1日、死去した。83歳。大分県出身。公式サイトで発表された。

 同サイトは「巴里夫(本名・磯島重二)は、平成28年7月1日に永眠いたしました」と報告。「ファンの皆さま、これまでのご厚情に厚くお礼申し上げます。本サイトは、今月一杯で閉鎖しますが、近々、巴里夫マンガを伝承するサイトを立ち上げる予定です」としている。

スポニチアネックスより

そんな漫画家の巴里夫さんについて、気になったのでいろいろ調べてみました。

スポンサードリンク 

■巴里夫さんの経歴

「5年ひばり組」などで知られる漫画家の巴里夫さんとは一体どんな人なんでしょうか?

image

巴里夫(ともえさとお)さんは大分県中津市出身の漫画家で、1932年11月22日生まれ83歳でした。

学歴としては関西大学経済学を卒業されています。

そんな巴さんは大学在学中から、学費の捻出のため、漫画作品の応募で収入を得ていました。

大学卒業後、上京し、1954年に「母を呼ぶ歌」で貸本漫画家としてデビューを果たします。

そして、1965年には少女雑誌「りぼん」にスカウトされて「さよなら三角」で雑誌デビュー、一躍売れっ子作家となりました。

以下がこれまでの巴里夫さんの主な漫画作品となります。

• 5年ひばり組

• 赤いリックサック

• 陽気な転校生

• すずらんの歌手

Wikipediaより

特に1965年から連載が始まった、学校の日常生活を描いた作品「5年ひばり組」(1965年〜70年)が大ヒットしたことで漫画家としての地位を築かれました。

ちなみに、漫画だけでなく、日本史、仏教、法律など幅広い分野で知識があり、著書を出しておられました。

なお、死因については詳しい情報が公開されておらず、わかりませんでした。

戦後の漫画界というのは、ちゃんとした仕事として認知されていなかったというのを聞いたことがあります。

こういった時代に活躍された漫画家の方々がいたからこそ、今の日本のアニメの世界的な地位の確立があるのではないでしょうか。

巴里夫さんのお悔やみを謹んで申し上げます。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 社会