Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

市川海老蔵さんの妻•小林麻央さんが進行性がんで入院!?進行がん(進行ガン)とは?

      2016/06/10

aa

■市川海老蔵さんの妻•小林麻央さんが進行性のがんで極秘入院!

市川海老蔵の妻、小林麻央さんが進行性のがんで極秘入院されているということが、ニュースで大きくとりあげられていますね。

 歌舞伎俳優・市川海老蔵(38)の妻でフリーアナウンサーの小林麻央(33)が進行性のがんを患い、極秘入院していることが8日、分かった。以前はおかみさんとして夫が出演する歌舞伎座などを訪れていたが、ここ1年近く姿を見せておらず、海老蔵のブログにも今年になって一度も写真がアップされていない。姉でフリーアナウンサーの小林麻耶(36)は「過労による体調不良」という理由で休養中だが、心労によってダウンしたとみられる。

Yahooニュースより

朝からこのニュースを聞いてびっくりしてしまいましたが、「進行性のがん」という病気があまりよくわからなかったため、調べてみました。

スポンサードリンク 

■進行性のがんとは

市川海老蔵さんの妻•小林麻央さんが闘っている「進行性のがん」とは一体どんな病気なのでしょうか?

kobayashimao

小林麻央

生年月日: 1982年7月21日 (33歳)
生まれ: 新潟県 小千谷市
身長: 164 cm
配偶者: 十一代目 市川 海老蔵 (2010年から)
姉: 小林 麻耶

Wikipadiaより

進行性のがんとはよく早期のがんと比較されて説明されることが多いのですが、簡単に言うと

・進行性のがん…ある程度進行してしまったがん

・早期のがん…進行がまだ浅いがん

といったことになります。

以下のサイトがすごくわかりやすかったので、ご参考にしてください。

がんのきほん

具体的には以下のような定義がされています。

がんの進行が粘膜下層までであれば早期がんと判断しますし、それ以上深く広がっている場合は進行がんと判断します。

がんのきほん

上記サイト「がんのきほん」によれば、がんの発生地点が、下記1の粘膜とすると

1:粘膜
2:粘膜筋板
3:粘膜下層
4:筋層
5:漿膜下層
6:漿膜

の1~3の範囲におさまっているのが「早期のがん」、4以降が「進行性のがん」ということになります。

もちろん、がんの進行具合によって生存率も低くなっていくということです。

改めて、がんは怖いと思うと同時に、小林麻央さん本人のみならず、海老蔵さんなど周りの方々がそれだけ心労を抱えておられるのかを察して辛い気持ちになりました。

小林麻央さんには頑張って全力で闘病して、また元気な姿をみせてほしいと思いました。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

 - 健康, 芸能